‘取説屋’ タグのついている投稿

映画「前田建設ファンタジー事業部」を見た

2020年2月4日 火曜日

金曜の夜に妻と連れ立ってシネ・リーブル池袋に行って映画「前田建設ファンタジー事業部」を見てきたのだが、
その途中、「やっぱり旭屋書店はいいなぁ」とか、
「ルミネは池袋にあっても新宿(ルミネ)っぽい」とか、
「Adidasのマネキン(野郎)は細い身体のアスリートに見える」
といった途中の感想はさておき。

映画を見たら、泣いてしまいました。
マジンガーZ格納庫の格納庫の件で取説屋に問合せが来たら、
本気で無料でやらせてください。作ります」と
言ってしまうバカだなぁ…>自分 と思ったら、涙が止まらなくなってしまった。

マジーン、ゴー!」で泣いちゃうよ。

俺は、結局のところオタクだから、「オタクが全力を出して」という話で身体が感動してしまう。
小学校3年生の頃から、ジャンプコミックでマジンガーZを買ってた永井豪ファンでオタクなんだ。
「全力を尽くしてやりてぇよ」から泣いてしまった。

シネ・リーブル池袋

https://ttcg.jp/cinelibre_ikebukuro/

映画「前田建設ファンタジー事業部」

https://www.maeda.co.jp/fantasy/


中小企業 新ものづくり・新サービス展に参加

2019年12月5日 木曜日

中小企業 新ものづくり・新サービス展に参加してきました。
イベントで「ものづくり」の人に「取説屋」の存在をアピールしてきました。
ただ、自分は個人営業なので、東北・北海道・九州・四国はちょっときついかも。

でも、「取扱説明書を作ってもらえるんですか」「ドキュメンテーションは助かります」というコメントはうれしかった。
良い縁がつながるといいなぁ。
新ものづくり・新サービス展 入口写真
新ものづくり・新サービス展館内写真


2017年02月17日 取説屋は知られていない

2017年2月17日 金曜日

おはようございます。

先日、暖かい天気に誘われてものづくりのイベントに行き、町工場さんに名刺を配ってきました。
そこで取扱説明書の立場と使い道を簡単に説明したら感心されてしまいました。
予想通り、最初は「取説屋なんてあるんですかぁ、それは必要ですねぇ」という反応がほとんどでした。
みんな「テクニカルライター」とか言っているから「取説屋」なんてわかりやすいネーミングの業種は存在しないと思われているみたいです。
まぁ、そうだとは思いますが(笑)。

今日一日がんばりましょう。


2016年12月22日 冬至は無事過ぎた朝

2016年12月22日 木曜日

おはようございます。

朝は結構暖かい。と、思ったら朝からセンサ不調でガスFFが停止…直りましたが、ちょっと焦りました。
やはり止まると寒いです。
取説屋としてはエラー番号とか見ないといけないですし(笑)
まさかこの時間から身体を温めるのもバタバタと忙しいので難しいですが。

今日一日がんばりましょう。


2016年12月13日 快調な新品電子レンジの朝

2016年12月13日 火曜日

おはようございます。

今晩は強い雨だそうです。ちと心配。
昨日買った電子レンジは実に使いやすい。取説屋としてはオマンマの食い上げに直結です。…湯たんぽを暖房としている人間のセリフじゃないか。

今日一日がんばりましょう。

 


2016年12月02日 ばたばたする朝

2016年12月2日 金曜日
おはようございます。
今日は朝から良い天気。 昨日はありがたくも取説屋で二件も営業。
今週末は妻帰省に付き合う予定でこちらも不在(逃げられるんじゃありませんからね>各位)
今日一日がんばりましょう。

2016年07月08日 サイト再設計中

2016年7月8日 金曜日

おはようございます。都内は梅雨明けにはなっていないものの、降っていない変な天気ですね。
取説屋は「そういう仕事があるんだ」ということを伝え、発注したことのない人の不安を除くサイトの再設計中。
ま、そんな仕事はなかったからな…

今日一日がんばりましょう。


「サイトの『取説屋』は効果あり?」の困った電話

2016年4月5日 火曜日

平成28年4月5日(火)にあったちょっとおもしろい話。
サイトに電話番号をさらしているためか、困った電話がかかってきた。
エロ電話は「業務用の電話に迷惑です」と言って速攻で切れば良いのですが。
今日のはそうでなくて、「取扱説明書を仕事としていらっしゃるのですよね」という電話でした。

はて?と思いつつ「そうです」と答えると、なんと…
「スマホを買ったのですが、取扱説明書を見てもちっともわかりません。操作について教えてください」というものであった。

ううーん。
「自分は、取扱説明書を作っているのですが、全ての取扱説明書がわからないからと言って、対応できるわけではありません」と謝ることになった。
もちろん、機種名を型番から聞き出して、スマホのメーカーを教えて、「この機種のメーカーさんか、買った販売店に問い合わせてください」と、問い合わせ先のヒントまではサポートしたのだが。

意外とサイトの「取説屋」というのは効果があるのかもしれないですね。