ツールナイフで職質を受けた

2022年10月24日

10/23に飯田橋駅の東西線から有楽町線への乗り換え地下鉄通路で、二人連れのお巡りさんから「ちょっとこちらへおいでください」と呼び止められた。
「危険なものは持っていませんか?」と聞かれ、ウエストポーチの中の
SOGツールナイフ(ペンチ付きツールナイフ)を持っていることを言うと、
「交番でお話しを聞かせなてください」と言われ、近くの飯田橋駅前交番へ。
そこでは「返却の為の書類を作るのには署に行かないと」ということで、
生まれてはじめてパトカーに乗せられて麹町署に移動、合計2時間くらい、返却のための書類を書いたりする羽目になった。
練習後で腹が減っていたんだぞ、こちらは。
どう見たってペンチだろうが。これを武器にするなら、ケースから出さずにそのままぶん殴る方がはるかに有効だと思うぞ。
さらに、妻とも待ち合わせていたので、麹町署に来てもらった。
調べた範囲では銃刀法第2条では、刀剣類について以下のように定義しています。
>刃渡り15センチメートル以上の刀
>槍および薙刀(なぎなた)
>刃渡り5.5センチメートル以上の剣、あいくち
今回持っていたのは刃渡り5.5センチで、
飛び出しナイフでもないので上記いずれにも該当しないと思われます。
今回、自分のツールナイフによる職務質問は軽犯罪法違反(凶器携帯)かなと思いました。
まぁ、これにも該当せず「事件性なし」になったのですが。

ちなみに、ナイフは昔バイクに乗っていた頃にバイクのメンテ用で持ち歩いていただけということで、事件性は無いことが認められ、返却されたが、時間と手間がかかって大変だった。
「危ない物」なら短い棍がバックパックに入っていて、そちらの方がすぐに使えるし、よほど危険だとは思ったのだが、そちらは何も言われなかった。何なんだろうな(笑)。
しかし、2時間かかって腹が減ったのはまいった。
お巡りさんも申し訳なさそうな様子で駅までパトカーでおくっていただいた。
まぁ、ちょっと大変だった。
「理由無く持っている?」とか聞かれましたので、普通に「以前キャンプでりんごを剥いたりするのに使っていました。あと、プラスドライバーを使っていました」と言ったら、困った顔をされて、「事件性はないですね……」で解放となりました。

なお、今回、職質を受ける原因となった
SOG ToolKnife の仕様データは以下の通りです。
写真が問題のツールナイフです。
 グリップ:100mm
 ブレード:55mm
これが、袋に入ってマジックテープで閉じられていました。
その状態でウエストポーチに入っていました。

SOGツールナイフ写真

ペンチ付きナイフ


黒板に予定

2022年10月20日

記憶力が落ちたからというよりも、昔から
「今日やる事って何だっけ?」というスタイルだったので、
ちょっと前から小さい黒板とチョークで予定を書いている。

↓こんな感じで。   
2022年10月18日(火)
□プラごみ

ホワイトボードとマーカーも試してみたが、
なぜか黒板の方が使い勝手が良い。
これで練習予定だけは覚えていたりするのは
不思議だ。


江古田駅ミートハヤシさん閉店

2022年10月19日

残念なお知らせです。
江古田駅北口の市場通りにあったミートハヤシさんが
10/29で閉店だそうです。
写真は店内の閉店の告知ポスターです。
30年間ありがとうございますとありました(涙)
FaceBookでは50もの(悲)がつくぐらいだから、人気があったのだろうな。

同じ市場通りにあった豆腐店は大谷口本店にいかれたそうですが、残念です。
古い江古田市場を知っている人はもう少ないでしょうが、残念です。
……たい焼き屋さんも。本屋さんも。ミートハヤシ閉店店内ポスター


NHKの番組「明鏡止水」

2022年10月18日

最近、偶然録ったNHKの番組「明鏡止水」を見ている。
素晴らしい。面白い。
テレビのトーク番組でこんなことを言うのは自分でも珍しいと思う。
◆「明鏡止水」番組サイト
https://www.nhk.jp/p/ts/M31M355Q4M/
「中国武術の技は秘密なんですよ」
「これ、地上波で放送されますよ」
テレビ放送を一回見て出来ると言うことはまずないだろうが、すごい時代になったものだ(笑)。
この番組、NHK見逃し配信では見られない模様。
NHKオンデマンド(有料)を使うと、最新の2回は見られると
いうこ情報がありました(申し訳ないが未確認です)。


「両山泊」サイト、メンテしました

2022年10月14日

以前に作った個人サイト「両山泊サイト」 <頑固者応援サイト>をメンテしました。

http://torisetuya.com/ryo3pak/index.html

旧ブログ 「門番の小言」へのリンク切れなどを訂正した。
一応手をかけてやると、多少は使いやすくなるかもしれません。

両山泊

両山泊


取扱屋発明:自転車オートラインとウインカー

2022年10月12日

自転車はランプがLEDになってから、夜はオートライトで点灯としてくれているが、これって昼間も点灯しても良いと思う(自動車に自分の位置を知らせたい)。
あと、何よりもウインカーを使いたい。左折右折の時に手のサインは、出すのが面倒くさい。片手運転にもなる。
先日も、左折するときに左手がバイクではウインカーのスイッチがあるところを自動的に探しているのに気がついた。バイク乗りの性だな(笑)。
停止中にウインカーやライトが消灯するのは困るから、蓄電池を搭載して欲しい。
停車中はいつまでも点灯することができないので、対策としては停車してから3分すると自動消灯するというくらいが、良いと思う。


次世代の自動車

2022年10月11日

先日の自転車の話から、地方の自動車についての話を考えた。
その結果……どうしても書きたくなってしまったので、書きます。

前提として
●テレワーク普及
 オフィスに行かなくてすむ。
●自動運転車による無人タクシー
 無人タクシーのコストは有人タクシーの1/10~1/13になる見通しだそうです!
 スマートフォンで呼び出したら、無人車が来て、用事が終わったら
 乗り捨てても無人で次のお客様に移動する。
 病院、買い物、送り迎えに無人車が来てくれる。
 これにより、車所有の必要がなくなります。
 現在、タクシーチケットを利用することがあるのですが、
 電話予約で、30分待ち。予約できませんといったことがある。
 スマートフォンで呼び出すと、10分で来て、乗り捨てられるというのは
 社会全体を変える可能性がある。

●エネルギー関連

 これは今は書きませんが、コストダウンにつながりそうな
 技術がいくつかあります。
 核融合、全固体電池、次世代ソーラーパネル、水素エンジン

 これをセットにすると、東京の馬鹿高い不動産も
 きっと変わるのだろうなぁなどと考えた。

本当に雑談だな。


知らないことはあるものだ。

2022年10月7日

テレビで殺陣(たて)の説明をしていた。
何気なく見ていたら、劇中で使っている刀、竹光の説明をしてくれた。
「重量は約300 グラムです。」
ええっ、と思った。
このサイトに来ている人なら自分と同じように驚いてくれるだろう(笑)。また、同時にそれだからあのような素早い動きができるのだなと納得もした。
知らないことというのはあるのだなぁ。


冷えるようになりました

2022年10月6日

冷えるようになった。風が冷たくて身が縮む。
もうTシャツと半ズボンで出かけられないな。
35℃なんて暑さもかなわんが、寒くなるのも早い気がする。


自転車管理の習慣

2022年10月3日

妻の自転車のリアタイヤの虫ゴムが寿命で駄目になり、エアを入れても直ちに抜けてしまうようになり、困って自転車屋に行って交換してもらった。
トラブルはそれで解決したのだが、問題は鍵のことだった。
自転車キーが玄関のキーケースに見当たらない。10分近く探したが、見当たらない。

はて、と思って妻に確認すると「差したまま」と言われた。自転車置場で確認すると、たしかにそうだった。
大変に驚いた。

もちろん、自転車置場から自転車を持って行こうにもリアタイヤのエアは完全に抜けていて乗って走ることも出来ないし、家の周りはそんなに人通りも多くはないから泥棒もいないだろうとは思う。

地方在住者の自家用車に対する感覚と、都会在住者の自転車に対する感覚は似ている。自分は自転車から離れるときにキーを抜き忘れると言うことはない。習慣化しているからだろう。
意外だった。