「取説屋」の最大の発明

発明関係のブログネタとしてこれだけは押さえておきたいということで。
実は、最大の発明とは他ならぬ「取説屋」という名称だと思っています。
ほとんどの人は「何言ってるんだこいつ」ぐらいに思われただろうと思います(笑)。
ですが、「取説屋」という商売の名称を思いつくまでは、営業に行っても「取扱説明書の制作をやっています」「テクニカルライターです」といった説明をしなければ「そもそも何をやっているのか」がクライアントの方にもイメージできなかったのです。

ここで、ライターの仕事だけしているのか?、ページレイアウトや作図は?、作る対象は紙、それともネット?といった疑問に答えないと営業にも入れなかったのです。
しかし「取説屋」という名前を思いついてから後は、八百屋さんや自転車屋さんと同じくらい説明が不要になりました。そればかりか「取説屋ってプロなんだからわかりやすく作りますよ」と威勢良く続けても笑って許してもらえます。作る対象が紙でもネットでも話を続けられます。
というわけで、「取説屋」の発明関係のコラム、自分は技術者とユーザーをつないで、距離を詰めて使い易くすることで世の中の役に立てれば良いなと思っています。

よろしくおつきあいください。


コメントをどうぞ