2020年9月25日 のアーカイブ

プロ(玄人・専門家)って何?

2020年9月25日 金曜日

プロ(玄人・専門家)とは、対象に対して「それができて当たり前」と【身についた】人です。【知っている】人ではありません。もう一段階レベルが上の人です。初心者(トーシロ・素人)はプロ(玄人・専門家)にはわからないところでけつまづきます(ミスをします)。だから、それだけにかえってプロには「なしてそげなところでそげなことになるん?」(あえて広島弁)と思ってしまいます。そんなこと(できて)当たり前と思ってしまうからです。これは、日本文化では武道や書道などでは「段」「級」と呼称しているなぁということを考えていて気が付いたことです。上の「段階」に上がっていく、だから見えていることも違う。身体ではなく、脳味噌のレベルが上に上がったという意味でそう言っているのではないかな、と。今回は覚書です。取説屋という専門家について、また次回に書きたいと思っています。