【わかりやすいマニュアルの作り方】 第56回 マニュアルの形 その01

さて、新しい話題に切り替えようと思います。

■紙の冊子ばかりではないマニュアル

今回の話は、マニュアルの「形」です。

一般にマニュアルというと当然に「紙の冊子」を思い浮かべます。
また場合によっては、PDFくらいは考えるかもしれません。
大概の人は、ここまでだと思います。

でもマニュアルの形は「紙」には限らないのです。

また、紙にしても冊子形式や、ペラが良いとばかりはいえません。

もしかすると、カードが良かったりするのかもしれないのです。
石井ライティング事務所で、最近作ったマニュアルについて2つ紹介します。

  • 携帯の待受画面
  • 機械本体にぶら下げるパウチの表裏

どちらも紙の冊子ではありません。

最初に注文されたのは、どちらも紙でした。

どうしてこんなふうになったのか、次回から説明していこうと思います。
なお、携帯の待ち受け画面は以下のような感じです。

W-Zero3で表示した待ち受け画面のサンプルです。

W-Zero3で表示した待ち受け画面のサンプルです。

待受画面

待受画面


タグ: , , , , , , , , ,

コメントをどうぞ