取説屋 2023/01/31の発明

2023年1月31日

今のソーラー発電よりも、太陽熱温水器の方が
はるかに効率が良い。
しかし、出来たお湯の使い方が今はないと
いうので、これを使おうというのが
今回の取説屋の発明・提案です。

小型の太陽熱温水器をベランダ等に設置し、
そこで出来たお湯を以下のものに入れる。
仕組みは説明するまでもないでしょう。

パーソナルに温めるので、お湯の量は
それほどたくさんはいらないだろう。
最近は、寒い日は湯たんぽを抱えていたり
するが、こういう暖房器具ってないのですね。

・太陽熱温水湯たんぽ座布団
・太陽熱温水湯たんぽジャケット

取説屋 石井 宏治 2023/01/31の発明でした。


事務作業は苦手だ

2022年12月27日

体の調子が悪い。
そのために、税金関係の書類を作成しようとするとうまくできないことに対してものすごく腹が立つ。
ガーッと言って暴れたくなる。

元々、書類作成といった事務作業は大変苦手だったのだが、分かってるデータを再入力したりするのになんでプリントアウトなんかしなきゃならないとか思うと、腹が立つ。これが理不尽なのは分かっている。幸い、我が家はレーザープリンターなので、印刷速度などは問題がない。しかし印刷サイズなどがいまいちうまくできなかったりすると無駄な印刷物などもできたりしてもったいなく感じるという名目をつけて腹を立てる。なんでここまで事務作業は苦手なんだろうな?
プログラミングをしろとか微積の問題を解けと言われたり、武術の基礎トレや伏し浮きをやれと言われたのなららまだしも我慢できるのに、事務作業や会計は本当に苦手だ。やっていると本質的にイライラしてくる。向いていないというのはこういうことなんだろうな。
あ。だから貧乏なのかもしれないな。


無茶寮は苦手だ

2022年12月27日

体の調子が悪い。
そのために、人税金間関係の書類を作成しようとするとうまくできないことに対してものすごく腹が立つ。
ガーッと言って暴れたくなる。

元々、書類作成といった事務作業は大変苦手だったのだが、分かってるデータを再入力したりするのになをでプリントアウトなんかしなきゃならないとか思うと、腹が立つ。これが理不尽なのは分かっている。幸い、我が家はレーザープリンターなので、印刷速度などは問題がない。しかし印刷サイズなどがいまいちうまくできなかったりすると無駄な印刷物などもできたりしてもったいなく感じるという名目をつけて腹を立てる。なんでここまで事務作業は苦手なんだろうな?
プログラミングをしろとか微積の問題を解けと言われたり、武術の基礎トレや伏し浮きをやれと言われたのなららまだしも我慢できるのに、事務作業や会計は本当に苦手だ。やっていると本質的にイライラしてくる。向いていないというのはこういうことなんだろうな。
あ。だから貧乏なのかもしれないな。


魔を払う像

2022年12月26日

カタールにグレンダイザーの実物より大きな立像ができたというニュースを聞いて、「これ、なんかに似ているなぁ…うーん、大仏じゃないし」と考えていて、思い当たった。
「これ、仁王像とか、羅漢像や!」。
魔を払う巨大なる神の像。今回のニュースはグレンダイザーだったが、その二代前はマジンガーZだ。魔神である。
千年経っても人間って変わらないんだなぁ(笑)。.


仁王像、羅漢像、マジンガーZ

2022年12月25日

カタールにグレンダイザーの実物より大きな立像ができたというニュースを聞いて、「これ、なんかに似ているなぁ…うーん、大仏じゃないし」と考えていて、思い当たった。
「これ、仁王像とか、羅漢像や!」。

魔を払う巨大なる神の像。今回のニュースはグレンダイザーだったが、その二代前はマジンガーZだ。魔神である。
千年経っても人間って変わらないんだなぁ(笑)。

マジンガーZのイラストは数学の講義とは何の関わりもありません、為念。


家庭照明に床/扉/音声スイッチの導入を

2022年12月20日

自分は照明に床/扉/音声スイッチを一般家庭でも導入して欲しいと強く思っています。紐、壁スイッチも嫌いではありませんが余りに長期間改善されていません。
我が家では玄関と洗面室に人感センサーの自動ライトを付けましたが、これは、白熱球のソケットに2500円のLEDセンサーライトを付けただけでしたが、特に玄関では靴を履いて出たときに、放っておいても自動消灯してくれるのが、気楽でいられるのは助かりました。もちろん、帰ってきたときに鍵周りが明るくなるのも大変に助かる。
あと、階段室と廊下もおすすめ。ケア/介護のサポートにもなり、安全になります。

さて、本題。
自分はこのセンサーライトをトイレにも導入したかったのですが、トイレの中で長時間動かない大の時に自動で消灯されるというリスクがあるということで、賛成されなかった。
そこで思いついたのが、タイトルの床/扉スイッチです。どちらもとてもアナログな仕組みで、床スイッチは体重が乗っている間、暗ければ点灯します。席を立つと体重が乗らなくなるので消灯します。
扉スイッチは、一度扉を開け閉めしたら、つまり入室すると点灯し、もう一度開け閉めすると、部屋から出たと判定して消灯します。
後は、音声スイッチかな。
トイレ、風呂あたりもだが、一般の部屋は「明かり点けて」「明かり消して」で点灯/消灯がコントロールできるようになってほしい。
「大して面倒じゃないじゃん」と言われるかもしれない。
でも、「切符買うのなんて大して面倒じゃないか」と思っていた人がSuica・PASMOになったら「切符なんて、めんどくさくて買ってられねぇ」になった。あ、玄関キーも非接触カードキーにしてくれたら、鍵穴を探さなくてすむな。鍵穴探すのはうっとおしいです。

これと同じことなんです。
大して面倒じゃないだろう、で放っておいたところに改善すべきポイントはあります。商売のネタにもなるかもという話でした。


紙の時代の終わり

2022年12月17日

紙について考えている。
紙の白とか、紙に漫画を描く技術の天才とか。対して縦スクロール漫画やウェブ漫画のスマホでの表示について、思うことがある。

そこで、ふと思い当たった。
これって、クラシックの楽器の人が同じようにエレキギターについて思っていたことではないか、と。
あんなもので、たいしたものはできゃせんだろう、と。
時代が変わるというのはそういう事なのだろう。
しみじみ。


ブログを書くには

2022年12月16日

先日から、SNSやブログへの書き込みをどうやってやればあれだけ多くのボリュームのテキストを制作することができるかと考えていた。
その解決方法が見つかった。
方法は簡単、「ノートに鉛筆をゴムでぶら下げておいて、思いついたときに書く」それだけでした。
自分は書くことには抵抗がなかった。
そして、書いた文章は後で音声入力でPCに入力してテキストにします。
音声入力というところがポイントです。実に簡単に入力ができる。
考えてみると、自分は小学生の頃に、毎日絵日記を書いていた。4年から5年の間、このおかげで書くことに抵抗がなくなったのは大変ありがたかったと思う。
また、紙→PCと、入力先こそ変わったけれども、同じことをすれば良いという事かな。と思った。

アホみたいだがこのやり方が1番、硬い。あと、鉛筆だとノートにいたずら描きが出来るからな、と。


あのなぁ>チンピラの兄ちゃん

2022年12月16日

本日は年末のうちに、ということで、ちょっとだけ近所の皮膚科クリニックに行ってきた。ちなみに、通院理由はアトピーで、特に危険な病気ではありません。
その際に、薬が出るのに待たされるとヒマだなと思って、袋に入れた棍を提げていった。
…ええ、千川の豊島体育館の駐車場で、軽く身体を動かしました。
その途中、千川駅付近でクリニックに行くために移動していると、正面からスマホを見ているチンピラっぽい兄ちゃんが、ちょっと強めに体当たりをかましてきた。

僕が「あれ?」と思っていると、兄ちゃんは、僕を睨んで「てめぇ、ぶつかりやがって!」と怒声を上げてすごんできて…僕が昨日五分刈りにして、ライティングジャケット着用、そして棍を持っているという風体に初めて気がついたようだった。
後で妻と再現実験をしたら、体当たりに対して推手の時の動きで自動的に当りを後に抜き、腰をちょっと落として構えて目付をしていたいたらしい、というのはさておき。
「てめぇ…」…ぶつぶつ。「気をつけやがれ」と、目をそらしてすごいスピードでダッシュで引いてくれた。トラブルには全くならなかった。なぜなのでしょうね(笑)。
ま、武芸を直接使わなくて、役に立ってええこった。


いたずら描きやイラストはロックなんだよ

2022年12月14日

自分はイラストレーターやデザイナーとしての教育を受けておらず、まあ、実務を広告を見ていたから、デザイン的なコメントは業務でしていたが、デザイナーとしての仕事はしていない。
バイオリンやピアノを習ったことがないので音楽の仕事ができないのと同じことだと思っていた。
そう、違う「文法」ではやりたくないのだ。

日本画や西洋の油絵、デザインは出来ない。でもいたずら描きはしたいんだ。実に我ながらわがままだ。

自分が音楽で、ロックに行かなかったのは、たぶん小学生の頃にヤマハ音楽教室で、正式にピアノの方法でエレクトーンを習ったからと思う。
だから、音楽は「練習がきついから嫌い!」となり、楽しいと思っていなかった。ギターにいかなかった理由もこの辺でもある。

それと同じ事が起こったわけだ。きちんとした絵筆やデザインはクラシック、いたずら描きやイラストはロックなんだよ、と。